« 秘密儀軌ツアー 三ー26ーb9 | トップページ | 秘密儀軌ツアー 三ー26ーb11 »

2018年6月11日 (月)

秘密儀軌ツアー 三ー26ーb10

 十巡目の二

 gooブログからのつづき

 二人部屋の共同施設では治まらなくなったナポレオンとアメリア、富士山の拠点には仕組みの戦士用の夫婦の住宅もあったので、事実婚ということで戦士住宅に入居することになった。富士神界に届けを出せば許可されるということで、式を待たずに彼らは夫婦生活に入ったのだった。

 六月二日(十九日目)は二度目の術界の星へ、ナポレオンは五十名の仲間と共に出かけていった。今度は人文系の学術界であった。佐田賞のジョンソンさん達が同行していた。そこは言ってみればノーベル賞級の学者ばかりで構成されているような領域で、アメリアに多少の関心があるくらいで、ナポレオンは武術がやりたくてウズウズしているといった感じであった。

 そちらでは問題が起こることもなく、研究室とか談話室を五百か所も巡って終わりとなった。ナポレオンに人気があってのことか、所定の時間を二時間も過ぎた午後五時の帰還であった。そして二人はそそくさと新居へ向かうのだった。

                   次はヤフーブログへ。

« 秘密儀軌ツアー 三ー26ーb9 | トップページ | 秘密儀軌ツアー 三ー26ーb11 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1961729/73662330

この記事へのトラックバック一覧です: 秘密儀軌ツアー 三ー26ーb10:

« 秘密儀軌ツアー 三ー26ーb9 | トップページ | 秘密儀軌ツアー 三ー26ーb11 »