« 秘密儀軌ツアー 三ー26ーb13 | トップページ | ナポレオンとアメリアの結婚式3 »

2018年8月 9日 (木)

秘密儀軌ツアー ナポレオン大神とアメリア大神によるつぬぶて山神行1ー3

 gooブログからのつづき

佐田の解説

 つぬぶて山で神行するなどということは、一般レベルではとても無理なことなので、縁の深いナポレオンとそのセット女であるアメリアにやってもらうことになったのであるが、総合先導役の佐田としては、両名に大きな貸しがあるので頼みやすかった。

 仕組みの戦士としてトレーニングをしている両者にふさわしいものだし、処刑場といってもその働きはなくてはならないものだし、中途半端で勤まる仕事でもない。彼らは他に行きようがない立場におとしめられている。それを何とか挽回したい思いもあるのだろう。快く受け入れてくれたのであった。

 ところが神行のお言葉からわかるように、内容が反転している。仕組み華やかな現段階では、処刑場は新旧で二分されている。しかし主導権はまだまだ体制側にあるので、神行組には分が悪い立場となる。だからこその神行なのであるが、対極側はたまったものではない。お言葉の主は体制側、びびっているのはそちら側なのである。

 今後どうなっていくことか、体制側の立場が悪くなるのでやめてほしい、という流れになるかもしれない。

 

               続きは BIGLOBEウェブリブログへ。

« 秘密儀軌ツアー 三ー26ーb13 | トップページ | ナポレオンとアメリアの結婚式3 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1961729/74004116

この記事へのトラックバック一覧です: 秘密儀軌ツアー ナポレオン大神とアメリア大神によるつぬぶて山神行1ー3:

« 秘密儀軌ツアー 三ー26ーb13 | トップページ | ナポレオンとアメリアの結婚式3 »